お茶のつぼ市|ブログ

お茶のつぼ市|ブログ

 「栗ぜんざいと栗茶巾」  抹茶パウダー・製菓用抹茶はつぼ市

kurizenzai-eye

つぼ市の抹茶パウダー、業務用抹茶は茶鑑定士が厳選した確かな品質のものをお届けします。

つぼ市の抹茶パウダーはこちら

 

お久しぶりです、つぼ市製茶本舗の谷本です。
前回に引き続き、「茶寮つぼ市製茶本舗」についてお話ししたいと思います。

 

茶寮ではつぼ市自慢のお茶だけでなく、お茶に大変よく合うこだわりのスイーツを提供しております。
夏場は特製の抹茶蜜をたっぷり使用した抹茶かき氷を提供しておりますが、
今年の秋から「栗ぜんざい」と「栗茶巾」の提供を始めました。
「栗ぜんざい」は京丹波栗を贅沢に約7粒使用し、少量の砂糖以外は何も混ぜていません。

 

丁寧に裏ごしし、とろっと濃厚な旨みと香りが存分に楽しめます。
さらにお餅と大粒の和栗が丸ごと1個のっているので食べ応え十分です。
つぼ市らしく小ぶりの可愛らしい壺に入っており、見た目も楽しめます。

 

栗茶巾も同じく京丹波栗を裏ごしして作ったお茶菓子で、
こちらはお抹茶と一緒に頂くと非常に美味しいです。
どちらも「これでもかっ!」というくらい栗を満喫できます。
実際に発売以来お客様から大変人気を頂いておりますので、良かったら是非お試しください。

 

さて、栗は縄文時代から栽培されていたといわれるくらい
本当に昔から日本で重宝されていた木の実です。
千利休さんが活躍されていた時代は砂糖が大変貴重なものだったので、
栗は何も調理しなくても甘い食べ物ということで茶の湯のお菓子として大変好まれました。
現在でもつぼ市がお茶のお供として楽しめる栗のお菓子を提供し続けているということは、
そういった点で意義深いなと感じます。

 

つぼ市の抹茶パウダーはこちら

 

 

茶寮 つぼ市製茶本舗の情報はこちらから

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 堺本館

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 浅草店

 


堺衆文化の会
こども食堂プロジェクト