お茶のつぼ市|ブログ

お茶のつぼ市|ブログ

「おせんべい」 抹茶パウダー・業務用抹茶はつぼ市

cha_mini_eye

つぼ市の抹茶パウダー、製菓用抹茶は業界トップクラスの衛生管理のもと製造されています。

つぼ市の抹茶パウダーはこちら

 

桃の節句も間近となり、長かった冬も終わろうとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
品質管理部の田村です。

 

さて、おやつの時間などで、せんべいを食べる時は、何をお飲みになられるでしょうか。
煎茶でしょうか。番茶でしょうか。ほうじ茶でしょうか。
人それぞれ好みがあるので、一概にこれが合いますとは申し上げにくいのですが、
自分の場合ですと、番茶を飲むことが多いです。

 

今回はお茶ではなく、「おせんべい」について。
この「おせんべい」の名前の由来を調べますと色々と諸説があり、
”「おせん」という老婆が、お侍さんに「団子を平らにして焼いてみればどうなのか」
と言われて始めたのが名前の由来”と言われている説、
ほかには
”千 幸兵衛(せんのこうべい)が、利休から「千」の姓を名乗る事を許され、
のちにせんべい(煎餅)の名の由来となった”説。

 

どれが本当なのかは定かではありませんが、自分の身の回りの歴史や由来について、
調べてみることも一興ではないでしょうか。
ぜひ日々の日常に新たな発見がありますように。

 

つぼ市の抹茶パウダーはこちら

 

茶寮 つぼ市製茶本舗の情報はこちらから

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 堺本館

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 浅草店

 

 


堺衆文化の会
こども食堂プロジェクト