お茶のつぼ市|ブログ

お茶のつぼ市|ブログ

「出物のお茶」  製菓用抹茶はつぼ市

wakakuki_eye

 

つぼ市の業務用抹茶、抹茶パウダーは茶鑑定士が厳選した確かな品質のものをお届けします。

 

こんにちは。営業部の徳尾野です。
皆さん。「出物」という言葉を聞いたこと、ありますか?

 

実は、お茶は製造工程の中で捨てる部分がほとんどありません。
皆さんが使うお茶っ葉は、大体同じくらいの大きさに揃えられてるし、
摘み取った時に必ずついてるはずの茎などもほとんどはいってないですよね?

 

それは製造していく中で、芽の部分、茎や大きすぎる葉、細かい粉などを取り除いているからなんです。
取り除かれた部分は商品化される部分にブレンドして味を整えるのに使われたり、
芽茶、茎茶、粉茶などの名前で単独でも販売されています。
もともと品質の良いお茶の出物は、旨味が多かったり、抽出したときにお茶の色が良かったり…
おいしくいただけるものも多いのです。
その割にはお値段はそれほどでもないので、つぼ市(特に本社の工場直売所)にも
出物のお茶を求めて来られる常連のお客様がおられます。

 

中でも茎茶は、棒茶、雁が音、白折などとも呼ばれて地域によってはファンが多いお茶です。
熱湯で入れても渋みが出にくく、あっさりと爽やかな味わいが特徴です。

 

この秋冬につぼ市でも新商品で一番茶100%のおいしい茎茶を発売しました!
他の出物のお茶と一緒に、もしどこかで見かけたら是非お試しくださいませ。

 

 

茶寮 つぼ市製茶本舗の情報はこちらから

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 堺本館

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 浅草店

 


堺衆文化の会
こども食堂プロジェクト