お茶のつぼ市|ブログ

お茶のつぼ市|ブログ

「利便性重視でいいのかな?」  抹茶パウダー・製菓用抹茶はつぼ市

matcha-eye

つぼ市の抹茶パウダー、業務用抹茶は茶鑑定士が厳選した確かな品質のものをお届けします。

つぼ市の抹茶パウダーはこちら

 

こんにちは。営業部の平野です。
最近コーヒーのCMで疑問に思うことがあります。

 

京都の三ツ星料理人がインスタントコーヒーを飲んで勧めている。
お茶に携わる仕事をしていると『なんでやねん』と突っ込みたくなる。
素材を重視して料理に携わっている方がたとえTVコマーシャルとは言え
そこは、『日本茶でしょ』
まして京都なら宇治茶、もしくは宇治抹茶と思ってしまいます。

 

一人で飲むためで簡単便利な為、ティーマシンやインスタントを使用するのかな?
緑茶にしても自分で選んで急須で飲んで頂きたい。

 

最近は抹茶までティーマシンでとNBメーカーさんが勧めておられる。
日本の文化を伝えるのにいかがなものかと思います。
このような機械が出てくると抹茶の点てかたや作法もないがしろになるように思います。

 

お客様や自分に入れるにしても心を込めて淹れて頂きたい。
若い方や、時間の無い方には便利かもしれませんが
これからの人が『おもてなしの心』なんてわからなくなりますよ!

 

TVコマーシャルの力は大きいですが京の料理人が
コーヒーを飲むコマーシャルは見たくなかったと思うのは私だけですかね?
日本茶を勧めてください。
(年長者のぼやきですかね。)

 

つぼ市の抹茶パウダーはこちら

 

茶寮 つぼ市製茶本舗の情報はこちらから

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 堺本館

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 浅草店

 


堺衆文化の会
こども食堂プロジェクト