お茶のつぼ市|ブログ

お茶のつぼ市|ブログ

「原料原産地について」製菓用抹茶はつぼ市

24-eye

つぼ市の業務用抹茶、抹茶パウダーは茶鑑定士が厳選した確かな品質のものをお届けします。

 

つぼ市平野です。

今回は加工食品の原料原産地に対する消費者庁の調査についてと
弊社の取り組みについて報告させて頂きます。

 

加工食品を購入する際、参考としている表示項目について27年度に調査をされました。
加工食品を購入する際に『原料原産地』について
[いつも参考にしている]又は[ときどき参考にしている]を選んだ人は合わせて76.8%を占めています。

 

その中でも参考にする理由として[原料が国産のものを選びたい]と答えた人が65.4%で
産地情報を入手する手段として食品に表示されている表示を確認している人が92.6%になっております。
(一般消費者、日本在住の20歳以上男女 3000人のアンケート調査による結果)

 

ここまでも多くの消費者の方が国産原料を求められているとは思っておりませんでした。
弊社は、以前より原料原産地を指定した麦茶を販売させて頂いております。
島根県産麦茶ティーバッグ、石川県産六条麦茶ティーバッグ、愛媛県産麦茶ティーバッグ、
富山県産はと麦茶ティーバッグは、今年の夏季商品として消費が増大しております。
最近では1年通して愛飲されております。
麦茶でも産地表示しているのが消費者の方に認めて頂いてきているように思います。

 

今年新発売した国内産24種ブレンド茶ティーバッグは、
24種の原料原産地をネットで開示させて頂いております。
24種の国産原料を集めて選定するだけでも大変な苦労がありました。
しかしながら消費者の方に安心してご購入して頂けるので
原料原産地を開示させて頂いてよかったと思っております。

 

農産物なので不作などの影響で原料不足によるコスト高のリスクもありますが
弊社では価格転嫁しないように努力してまいります。以上原産地表示について述べさせて頂きました。
今後も弊社では消費者目線で商品を作って参ります。乞うご期待ください。

 

茶寮 つぼ市製茶本舗の情報はこちらから

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 堺本館

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 浅草店

 

 


堺衆文化の会
こども食堂プロジェクト