お茶のつぼ市|ブログ

お茶のつぼ市|ブログ

「和束町の雪の茶畑 」  抹茶パウダー・業務用抹茶はつぼ市

chabatake3_eye

つぼ市の抹茶パウダー、ほうじ茶パウダー、製菓用抹茶は業界トップクラスの衛生管理のもと

製造されています。

 

つぼ市の抹茶パウダーはこちら

 

皆さんこんにちは。総務部の日比野です。
寒い日が続き、風やインフルエンザが流行っています。
外から帰った時には、手洗いとお茶うがいをして充分お気を付け下さい。

 

お茶カテキンは力強い味方ですよ。
さて、今回も和束町の話をさせて下さい。

 

1月中旬に和束町に行ってきました。
3回目の訪問です。
行く2日前に積もった雪がまだ残っていて、初めて雪の茶畑を見ることが出来ました。

 

とても美しく、幻想的な景色でした。
和束町は、人口約4000人の町で、大阪や京都からは1時間、
奈良からだと30分で行けます。

 

お茶の文化を発信する町で、碾茶(抹茶の原料)は、京都府の50%を和束町で生産しています。
また、宇治茶栽培の中心地としても知られています。
1月終わりの日経新聞に、星野リゾート(本社:長野県軽井沢町)が
和束町に宿泊施設を建設する計画を発表し、
府や町とパートナーシップを結んだという記事が載っていました。

 

建設地や規模などの詳細は未定との事。
どう変化していくのかな…?と楽しみですが不安もあります。
和束町の地元の皆さんをはじめ日本中の人たちが喜ぶ変化でありますように…と願っています。

 

つぼ市の抹茶パウダーはこちら

 

茶寮 つぼ市製茶本舗の情報はこちらから

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 堺本館

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 浅草店


堺衆文化の会
こども食堂プロジェクト