お茶のつぼ市|ブログ

お茶のつぼ市|ブログ

「天災」  抹茶パウダー・業務用抹茶はつぼ市

TB_eye

つぼ市の抹茶パウダー、ほうじ茶パウダー、製菓用抹茶は業界トップクラスの衛生管理のもと

製造されています。

 

つぼ市の抹茶パウダーはこちら

 

今年の冬は大きく冷え込み、寒さ対策を万全にしていても厳しい季節になりました。
インフルエンザの患者数も劇的に増え、自分の周りも学級閉鎖になるなど、
極めて深刻な状況になっておりました。
そんな季節も春に近づいており、まだ肌寒い日もあるかもしれませんが、
いかがお過ごしでしょうか。
株式会社 つぼ市製茶本舗の田村です。

 

今回は「天災」について。
次にいつ大きな天災がくるのか誰にも予見することはできないですが、
自分が子供のころには「地震が来たら、とりあえずは机の下に隠れるように」と
教わっていたのですが、今では少し変わりつつあるみたいです。

 

ぐらっと来たら、避難通路確保を優先すべきであるとの教えもあるようで、
大地震の際は建物自体が崩壊する可能性が極めて高いため、
とても机では耐えきることができないとのことです。

 

確かに地震後の映像を見た限りでは、机一つで耐えきれるとは
到底言えない悲惨な状況であったことは一目瞭然です。
また身の安全を確保した後は、避難するのですが、
その前にブレーカーを落とし忘れて、停電から回復したときに、
家電から出火し火災になることも多いそうなので、
ブレーカーのことも忘れずに避難したいものです。

 

また、避難の際、ティーバッグや粉末のお茶を持っていくと、
お水があればそれでお茶が飲めますので、カテキンを摂取して、
避難生活でも少しでも健康状態に役に立てればと思っています。

 

天災は来ないのがいいですが、備えあれば憂いなし。
事前に準備を怠らないようにしたいですね。

 

つぼ市の抹茶パウダーはこちら

 

茶寮 つぼ市製茶本舗の情報はこちらから

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 堺本館

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 浅草店


堺衆文化の会
こども食堂プロジェクト