お茶のつぼ市|ブログ

お茶のつぼ市|ブログ

「禁煙茶ってな~に?」 製菓用抹茶はつぼ市

puaru

つぼ市の業務用抹茶は茶鑑定士が厳選した確かな品質のものをお届けします。

 

初めまして、つぼ市製茶本舗製造部の三宅と申します。

 

つぼ市製茶では荒茶をさらに乾燥させ、形を整え、精製する仕上げ工程を本社工場で行い、
第二工場では仕上げ茶のティーバック充填や最終梱包をしており、
茶産地からの仕入れより仕上げ製造、商品化まで一貫して行っています。

 

製造部である私のブログでは、ちょっとしたお茶のお話や
製造に関するエピソードをご紹介していけたらと思っています。

 

早速ですが、皆さん禁煙茶って聞いたことありますか?

 

今年4月にたばこの値上げがあり、昨今の禁煙ブームもあって
禁煙を考えてらっしゃる方も多いと思います。
しかし、なかなか喫煙の習慣を止めるのは難しいものですね。
そんな中、お茶には本当に沢山の効能がありますので、
ふと禁煙とお茶にも繋がりはないものかと調べていましたら、
禁煙茶なるものが、この世に存在することを知りました!

 

はたしてその正体はと言いますと・・・

 

どうやら禁煙茶の正体はプアール茶だそうです!
プアール茶と言えば、脂肪燃焼効果でダイエットにも良いとして人気のお茶ですが、
飲み続けることで、たばこを不味く感じると言われ
自然に喫煙をやめてしまうという作用があるそうです。
そして体内に蓄積されたニコチンを排出する働きもあるとのことですが、
これが本当なら禁煙したい人にとって夢のようなお茶になりますね。

 

しかし、今回これを証明する科学的根拠まではたどりつけませんでした。
そこで早速実験してみることにしました。
今回の実験は喫煙者である私の知り合いに協力してもらい、
プアール茶を飲みながらたばこを吸ってもらって、
たばこの味に変化があったかを確認してみました。

 

ちなみにこの実験者は喫煙歴20年以上で一日に吸うたばこの本数は10本程度で
現在禁煙の意思は全くありません。

 

そして気になる実験結果ですが、プアールを飲み続けることで、たばこを不味く感じるとのことでしたが、
今回の実験では一杯目からたばこを不味く感じたとのことです。
正確に言うと通常よりプアール茶を飲んだ時のほうがたばこを苦く感じたそうです。

 

もちろん個人差などもあるかと思いますが、なかなか興味深い結果となりました。
今回協力してもらった方は禁煙する意思が全くありませんので
次の日にはたばこを吸っていましたが、
本当に禁煙したい人が、これを上手に利用すれば禁煙補助に役立つかもしれませんね。

 

もちろんつぼ市製茶でプアール茶の取り扱いをしております!!
店頭でもネット通販でも販売しておりますので、禁煙茶として気になった方!
おひとついかがでしょうか?

 

茶寮 つぼ市製茶本舗の情報はこちらから

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 堺本館

→ 茶寮つぼ市製茶本舗 浅草店

 

 


堺衆文化の会
こども食堂プロジェクト