お茶のつぼ市|新着情報

小説『シマイチ古道具商』に「茶寮」が登場(?!)しています

2017/05/19

シマイチ古道具商_eyecatch

堺市在住の作家、蓮見恭子さんが生まれ育った堺の
旧市街地を舞台にした小説『シマイチ古道具商』には、
実在するものをモデルにした物事が多く登場します。

築300年の町屋を改装した「さかい茶寮」もその一つです。

(2017年5月16日「朝日新聞」記事より)

記事によると、登場する「さかい茶寮」

『茶寮 つぼ市製茶本舗 堺本館』がモデルとなっているようです。