お茶のつぼ市|新着情報

認定NPO法人「児童虐待防止協会」のサポート活動

2019/08/29

認定NPO法人「児童虐待防止協会」のサポート活動

つぼ市製茶本舗では、認定NPO法人「児童虐待防止協会」のサポート活動をさせて頂いております。
協会の“虐待から子どもを救い、親を援助する”という趣旨に深く賛同し、継続した広報支援団体として協力しております。(協会ホームページhttp://www.apca.jp/

育児で悩まれているお母さんが、日頃の生活の中で“すぐに目に留まる様に”と、お茶パッケージに、「子どもの虐待ホットライン(相談電話番号)」を記載し、また商品をお買上げ頂いた金額の一部を協会に寄付するという支援活動です。

つぼ市が掲げる“お茶と、人と、人と。”— 安らぎの生活の中でお茶を飲んでほしい。
これを実現するために、もし不安を抱えたままのお母さんが、お茶をいれてもひと息つけるはずがない。子どもたちが笑顔になることはない。
そんなお母さんと子どもの不安を、すこしでも軽減できるようにと、つぼ市と協会が話し合い、お茶パッケージに掲載しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


堺衆文化の会
こども食堂プロジェクト